toggle
2018-07-18

NO.7 アレンジ上手 Select appropriate refreshments

NO.7 アレンジ上手 Select appropriate refreshments

<概要説明>

シーンに合わせて共菓子が選べるようになる

 

<そのパターンをどのようなときに使うのか>

話しやすい場づくりをしたいとき

 

<ある状況のもとで生じやすい問題>

はじめてましてのチームなど、チームビルディングの初回のとき

 

<問題の解決を困難にしている原因。物事や人間についての変えることができない力や法則性>

・最初は話しづらいもの

・お互いの様子を伺ってしまう

 

<その問題に対する「解決」のコツ>

お菓子を手に取りやすく並べる

 

<アクションとして、具体的なレベルに落とすとどうなるか>

・「どうぞ」と一声かける

・「食べましょう」と誘う

・自ら率先して食べる

・パッケージが上の向きになるようにする

 

<関連パターン>

共菓子のチカラ(No.1)、渇きをうるおす(No.2)

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。