toggle
2018-08-06

No.26 一段上の視点をもつ Viewpoint from upper level

No.26 一段上の視点をもつ Viewpoint from upper level

<概要説明>

出来事をいいこと、悪いことで即座に判断しない

<そのパターンをどのようなときに使うのか>

悩んでいるとき、AかBかで揺れるとき

 

<ある状況のもとで生じやすい問題>

人生は選択の連続なので、たった一つ選択したことを後悔すると、次の選択も後悔した選択を引きずってしまう

 

<問題の解決を困難にしている原因。物事や人間についての変えることができない力や法則性>

自分ではどうしようもないことなので、何とか納得して収めようとする

 

<その問題に対する「解決」のコツ>

AとBを比べるだけでなく、AとBを含んだ本質的な問いを見つける

 

<アクションとして、具体的なレベルに落とすとどうなるか>

・この機会に、自分はどうしたいのかを考える

・自分ではいいこと、と思っている中にもあえて良くないことを探す

・自分では悪いこと、と思っている中にもいいことを探す

 

<関連パターン>

直観を働かせる(No.24) 自由な発想(No.25)

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。