toggle
ブログ
2019-09-18 | ブログ

心がほっこりする詩

山口県長門市にある、金子みすゞ記念館 続きを読む >

2019-09-17 | ブログ

PACEの祈り油谷2019

2019-07-17 | ブログ

食はつながりをつくる

地域の町おこしで共食を取り入れる

そもそも共食(きょうしょく)は、2012年に福岡県糸島市で発案されたものです。 続きを読む >

2019-07-16 | ブログ

青唐辛子の醤油麹

発酵調味料 唐辛子醤油麹

福岡県糸島市にある農産物直売所、伊都菜彩は糸島の食材が何でも揃います。
この時期は青唐辛子が出ていて、お土産にもらいました。 続きを読む >

2019-03-26 | ブログ

五角形が美しい理由

一なるもので創られた五角形は、そこにできる五芒星は対角線が全て同じ長さになっています。 続きを読む >

2019-03-24 | ブログ

あの松に会いに行きました

お墓参りで群馬の伊勢崎に行きました。理世の夏休みのお話を書いたときに、祖父母の家の近くにあった連取の松が思い浮かびモチーフにしました。今はどんなふうになっているのか会いに行ってきました。

 

群馬県指定天然記念物に指定されたのは昭和28年で、江戸時代の1717年に植え替えられたとありました。

菅原神社の鳥居をくぐり、連取の松を腰をかがめて頭を低くしてくぐり抜けお参りしないとなりませんでした。

 

 

子どもの時は小さかったので、松の下を行ったりきたりできていて、うっそうとしていて松の印象が強く、神社の鳥居の前にあったことに大人になって気がつきました。

 

 

 

 

2019-03-18 | ブログ

カタチを創る(その3)

次は水のエレメントを創ってみようか。 続きを読む >

2019-03-17 | ブログ

てっちゃんの立体フラワーオブライフ・綿棒ワークショップ

トッチさんのお弟子さん、てっちゃんのワークショップ参加しました。 続きを読む >

2019-03-16 | ブログ

カタチを創る(その2)

次は風のかたちを創ってみようか。 続きを読む >

2019-03-15 | ブログ

カタチを創る(その1)

綿棒はアート作品ではない。このことを理世には伝えたい。おじいちゃんの流星はずっと思っていました。でもどうやって?自分が子どもの頃に親がすすめてくれたものが素直に受け入れられなくて、その時のことが忘れられませんでした。

 

クリスマスの時に、折り紙に切り込みを入れてツリーをつくったとき、どうしてこの子はうまく作れないのかしらね、と母親と祖母が話していたを覚えていました。

だったら、理世の前では自分が楽しそうになるしかないです。

緑色のアクリル絵の具で綿棒を一本ずつ塗っていると、理世が部屋に入ってきました。

 

おじいちゃん、何やっているの?

色を塗っているんだよ。

そうなんだ、理世が夢で見た松の葉さんのダンス、この綿棒みたいだった。

 

おおそうか、松の葉も一なるものに近いかな・・・しかしこの綿棒じゃないと一なるものはできないんだよね。日本には綿棒があった。フムフムすばらしい。

 

理世も綿棒したーい。

 

おおそうか、ムフフ、綿棒で一番はじめの火の形を創ってみようか。まず、綿棒を六本用意して。

 

はい!六本、いち、に、さん、よん、ご、ろく 綿棒・・・かわいいね。

まつ姫のところで松の葉さんたちのダンス、キラキラしていたなぁ。この形は三角なの。

 

うん、そうだ、三角だ。三角がいくつあるかな。

三角がみっつ、だから三角なの?

 

よく数えてごらん、三角は何枚あるかな。

あ、四枚だ。下にも隠れていた。どうして三角なのに四枚なの。

 

そうなんだよ、四面あるから、正四面体というよ。

セイシメンタイ、セイシメンタイ、セイシメンタイ。

 

いいよ別に覚えなくて、三角が四枚で火だよ。

何で火っていうの。

そうだな、炎が立ち上がるように見えるかい。

理世は宇宙そのものなんだ。だから理世の中にも火が入っているよ。ゆうくんのこと好きだって思ったとき、熱い思いが胸にこみあげてこなかったかい。

それが火のエネルギー、笑ったり、明るくふるまったりするのもそうなんだよ。

 

へー、あの時あったかかった。今もここが熱い。と胸のあたりを指しました。

おじいちゃんも熱い?

あー、熱いよ。いつもここに熱さがあるか確かめられる。熱いとき、熱くないとき、火が大きくなったり小さくなったりしているよ。

 

まず、形をよーく見て、ボンドでつけてごらん。

えっと、まずは三角かな。あれつかない。

ボンドの量が多いとなかなか乾かないから、のんびりのんびりやろうね。

動かなくなってから上のとんがりをすればいいよ。

 

上のとんがり、おじいちゃーん、ここ押さえてて。

ハイ、ハイどこ?

ここ、オッケー、いい感じ。じゃあまたのんびり。カフェラテでも飲もうか。

 

うん!

1 2 3 4 5 12