toggle
2019-07-16

青唐辛子の醤油麹

発酵調味料 唐辛子醤油麹

福岡県糸島市にある農産物直売所、伊都菜彩は糸島の食材が何でも揃います。
この時期は青唐辛子が出ていて、お土産にもらいました。

青唐辛子を使った醤油麹は常備している調味料の一つです。

麹は糸島のミツル醤油の米麹。
醤油は丸大豆醤油を使います。

乾燥した米麹100gに丸大豆醤油を300cc青唐辛子50gが漬かるくらいの分量です。
煮沸した瓶に入れ、1週間常温で毎日かき混ぜていると完成です。

発酵しているので、時間が経つほどに熟成されてお醤油もとろっとしてきます。
今使っているものは、2018年9月に仕込みました。(右側)

出来上がった醤油麹を使うと、麹の甘味と辛味が加わり、深い味わいが出ます。
漬かった青唐辛子はハサミで小口切りにして、きんぴらごぼうや炒め物などに加えます。醤油味の麹は煮物に入れるとうま味が増します。

麹はもちろん、お醤油も本物は発酵食品です。
発酵の力は、菌食を取り入れるということになります。
微生物の力による発酵は素晴らしいです。

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。