toggle
2018-08-17

組織ふうど×学習パターン

組織ふうど×学習パターンについて

 

組織ふうどをやっていくうえでかけがえのないことをまとめてきました。

それらを学習パターンという形式にして、36個のコツをどこからでも使っていけるようにします。

学習パターンは次のようになっています。

 

<概要説明>

<そのパターンをどのようなときに使うのか>

<ある状況のもとで生じやすい問題>

<問題の解決を困難にしている原因。物事や人間についての変えることができない力や法則性>

<その問題に対する「解決」のコツ>

<アクションとして、具体的なレベルに落とすとどうなるか>

<関連パターン>

場づくりで実践してきたことが、食・話・熱・創・結の流れにそって紹介されています。

最初から順番に読んでいくことも、テーマから検索することもできます。

 

食:飲食物をいただく

 

1            共菓子のチカラ

2            渇きをうるおす

3            ようこそ、と迎える

4            カタチにこだわる

5            話すきっかけをつくる

6            共食をする

7            アレンジ上手

 

話:語り合う

 

8            外部の目で自分自身を見つめよ

9            和ませるところからはじめる

10          距離をちぢめる

11          安心感を与える

12          また行きたいと思う

13          変化に敏感になる

14          一区切りつける

 

熱:エネルギーが高まる

 

15          熱をつくる

16          動きを生み出す

17          道をつくる

18          こうなりたい

19          宣言する

20          イメージで伝える

21          「ビジョン作った」は道半ば

 

創:アイデアが生まれやすくなる

 

22          一呼吸する

23          実現するために色々な方向から考える

24          直観を働かせる

25          自由な発想

26          一段上の視点をもつ

27          心を開いていく

28          ひとつ一つていねいに

 

結:アウトプットの質が高まる

 

29          目の前の人を喜ばす

30          双方向のコミュニケーション

31          こだわりOK

32          朋友と進もう

33          定点観測する

34          他人の進歩を見出す

35          成長を喜ぶ

 

36          どこからでも場づくり

タグ: , , , ,
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。