toggle
2019-01-07

ワイガヤ読書会(時間変更になりました)

11月17日にコネクト神楽坂にて、GojoWorks×組織ふうどを開催しました。

一緒に食べて対話をして、ゆるいつながりが生れました。

 

そのときにショクと人生について考えるというテーマ「生くる」という本を紹介しました。
好評でしたので、これから数回にわたって執行草舟著の「生くる」の読書会を定期的に開催します。

さいきん年齢を重ねてチャレンジしづらくなってくると感じたり、今までの延長線上ではダメだと思っていませんか。

「生くる」はあなたの従来の考え方に、揺さぶりを与えてくれるような本になると思います。

記号的に字を読むことから、行間を読む読書をすることで、偉大な人の魂に触れるのくらいの力があると著者の執行さんは言っています。

物の見方が変わることは、自分の軸が整うことにつながり、平面的な意識から、文字の奥を読み解ける意識への大転換となることでしょう。

■スタートするなら今の時期
節分までの約二週間を土用といい、昔から次の季節の準備期間といわれています。
次の季節に向けて、これからの人生に役立つ知恵も入った「生くる」を読んで視点を高めましょう。
こういった話をすることは、恥ずかしくて話しにいくと心配される方もいるかもしれませんが、ワイガヤ会というゆるいつながりの中では自然に話せてしまうものです。
今まで本を読んできて、根本的なところから変われていないと思う人にも参加してもらいたいです。

■ワイガヤ読書会の特徴

① ワイガヤ会というくらい、にぎやかです
本の内容から、日常へと内容から逸れてしまっても大丈夫。

② 読書を通じて本質的な気づきにつながる本を選びます
内容に閉じた話だけでなく、そこから行動に結びつけましょう。

③共菓子(きょうがし)の体験
前回好評だった、一緒に食べるということを、おやつを通じて体験してください。

ここでの体験は、自分の軸を整える機会になるでしょう。
偉大な人の魂に触れながら生きるコツを本から学びましょう。
一緒に考える仲間が見つかるので、チャンレンジしたくなった人には、Gojoworksメンバーからのサポートがあります。

日常に落とし込むと、変化がぐっと早まります。

ふるってご参加ください。

■開催概要
◆日時: 2019年 1月19日 (土) 13:00~15:00 (12:45受付開始)
◆会場: Co-nect神楽坂
◆申し込み期日:2019年 1月16日 (水) ※準備のため、開催3日前が期日
◆参加費(税込):1,500円(おやつ付き)
◆定員:20名 ※どなたでもご参加頂けます
◆主催:Gojoworks

———————————————————————-
<プログラム>
※タイトルや内容は予定です.予告なく変更になる可能性があります.
13:00~13:05 はじめのご挨拶
13:05~14:25 ワイガ読書会
14:25~14:40 おやつタイム、Gojoworksの紹介
14:40~15:00 クロージング

【留意点】
「生くる」をお持ちのかたは、ぜひご持参ください
筆記用具をお持ちください

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。